教師エクスチェンジ―2020年8月

アレクサンダーテクニーク教師連盟では定期的に教師同士でのエクスチェンジを通じて研鑽に励んでいます。

残念ながら私は欠席でしたが、8月のエクスチェンジには4人の先生方が集まり、感染予防とソーシャルディスタンスに注意してエクスチェンジを行いました。

昔はテレビ電話と言うとどこか仰々しくもあり、また専用端末を双方の家に設置したり、通話コストが高かったりと実用的ではなかったのですが、現在はパソコンもしくはスマホで簡単に複数人で連絡を取れるようになりました。

そんな便利な時代だからこそ、私達一人一人が「身体を備えた自分自身」をどう使っていくことができるのか?問われているのかもしれません。

2020年9月3日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : Kanrisha