教師エクスチェンジ-2020年1月

アレクサンダーテクニーク教師連盟では定期的に教師同士でのエクスチェンジを通じて研鑽に励んでいます。

この日は新しい会員も増えて、5人の参加者でした。
最初にお茶をしながら、脳のキャパシティや老化のの話をしたりしました。何気なく5人で話している時に、「今のこの話ってどっから来たんだっけ?」と言って、みんなで話の元をたどって行こうとすると、意外になかなか思い出せなかったりして、面白かったです。
ワークは、2人、3人組になり、じっくり取り組みました。次のエクスチェンジは、3月最初になります。

2020年1月28日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : Kanrisha