教師エクスチェンジ-2019年2月

アレクサンダーテクニーク教師連盟では定期的に教師同士でのエクスチェンジを通じて研鑽に励んでいます。

今回のエクスチェンジの参加者は4名でした。

いつものようにお茶をしたのち、1対1でワークしました。
少人数でしたので、一人一人とゆっくり時間をとってワークすることができました。
それぞれ異なるアプローチや手に触れて、とても勉強になりました。